小型犬の人気ランキングはコレ!飼いやすい犬を要チェック!

 

ペットブーム、犬ブーム。

 

街中には可愛い犬がいっぱいですね
多頭飼いをして、2匹、3匹のリードを手にしている人も。

 

ん~~~~~欲しい!飼いたい!
検討中だし、できれば人気のある種類の犬が欲しいな。

 

でも、今人気の犬って、どんな種類?
そういったことをちょっと見ていきましょうか^^

 

人気のある種類とその理由って何だろう?ランキングは?

 

SPONSORED LINK

 

・最近の一番人気は何といってもトイプードルがダントツです。
コロコロとぬいぐるみのようで、性格も温和ながらお茶目さん。
それなのに利口で、しつけにもよくついてくる。

 

あれだけの被毛なのに、抜け毛に悩まされることも他の種類に比べて少なく、
初心者の飼い主さんにも、とても飼育がしやすい犬種なのです。

 

プードルは本来大型のスタンダードプードルを基準に、
どんどん小型に改良されていった犬ですが、ティーカッププードルなど、
女性が好むホントに小柄な子たちに犬種改良され、大人気の種類ですよ。

 

・某CMで、潤んだ瞳に釘づけになった人も多いのではないでしょうか、
世界最小の犬であるチワワ

 

この子たちも人気大爆発して、その後安定した人気を誇っています。
室内で飼うのに、小柄であることはやはり外せない理由ですね。
飼い主に甘える姿、すっぽり腕の中に収まる小柄さ、大きなくりんとした目。
女性や子どもを夢中にさせる要素がいっぱい詰まっています。

 

Mダックスも、近年強い人気を誇っている種類の犬です。
元々は猟犬であった犬ですが、ロングコートなどの改良種によって愛らしさが増し、
小型化されたことで、一気に愛玩犬としての知名度が高くなりました。

 

ロングコートの美しい被毛は、特に人気があります。
胴長短足のお茶目な体型でトコトコ歩く姿も、とても可愛いものですね。
甘え上手で飼い主さんがいなければ寂しい、そんなところにも魅力がいっぱいの犬です。

 

キャバリアは、比較的最近になって人気が上昇してきた種類ですが、
小型犬ではなく、中型犬であるにも関わらず、
膝の上の家族としてその人気はすっかり定着しています。

 

この種類の特徴は争いを好まず、おとなしい、平和的であることですね。
家族にだけではなく、お散歩中に出会った人にも親しむ優しい子たちです。
家庭犬としては最適として、最近はよく街中で出会う種類の犬ですよ。

 

こういった種類の犬たちをお迎えするとして…さてさて気になるのはお値段。
平均していくらぐらいかかるのでしょうか?

 

ごく一般的な適正価格ですが、ちょっとそれを見てみましょうか。

 

image002
Original update by: Yasuhiko Ito

 

人気の犬の価格ってどれくらいでしょう?

 

スポンサードリンク

 

まず、一番人気のトイプードル
この子たちは一時、毛色がレッドのメスには、40万∑(゚Д゚ノ)ノ
というとんでもない価格をつけるブリーダーまでいましたし、
今でも探せばいるかも…^^;

 

良心的なブリーダーやペットショップを探しましょう。
多くの犬種ではオスよりメスのほうが人気があるのですが、
トイプードルの場合、実はオスが生まれる確率がやや高いので、
オスの価格が数万低くなっています

 

オスが10万~20万
メスが20万~30万

というのが現在の相場というところでしょうか。

 

そして、チワワですが、この種類もCMブレイクした頃には、
法外な価格がついていましたし、それでも売れていたのです。

 

今では適正価格に落ち着いていて、オスメスにそれほど大きな差はなく、
10万~20万と考えて下さい。
毛色によって30万を超える価格をつけるブリーダーには、
ちょっと注意が必要…かも知れませんね。

 

Mダックスは、比較的価格が落ち着いていて、
5万以上から15万の間で手に入ることも増えてきました。

 

Mダックスの場合、毛の種類によって価格が変わり、
またトイプードルのティーカッププードル同様、
カニンヘンと呼ばれるより小柄なダックスに人気が集中しており、
カニンヘンはやや高額になります。

 

キャバリアは、15万から25万といったところでしょう。
やはり小型犬を少し上回る価格になりますが、良いブリーダーが良い繁殖を行い、
良い血筋を残している分には、全く高い価格ではありません。

 

価格で決めるのではなく、もちろんご自身のライフスタイルや、
オスメスどちらがいいかで決めることが大事ですが、
どのブリーダーやペットショップが良心的かを見極める判断材料が、
この平均価格とも言えるかもしれませんね。

 

良い犬を適正価格で飼い主さんに引き渡すブリーダーやペットショップは、
アフターケアの面でも安心ですから。

 

さて、人気の犬を手に入れるにあたって、それに拘ることによるメリットとかデメリットとか、
そういうものってあるのでしょうか?

 

ちょっと気になる、そういう点を見ていきましょう。

 

image004
Original update by: yuko

 

人気の種類を飼うメリットデメリットってある?

 

人気犬種を手に入れよう…
それを理由に犬を選んでしまう、それに何か問題点はないのかな?
人気の犬を手に入れるメリットとデメリットは?

 

まず、メリット
目当ての犬が手に入りやすいという長所があります。
ペットショップ、ブリーダー、インターネット、様々な購買方法がありますが、
人気の種類である犬は個体数が多く、よーく吟味して選べますね。

 

数が限られていて選択肢がなかった、
相性の悪い子を選ぶしかなかった、ということにならず、
多くの子の中から、自分のお眼鏡にかなった子を見つけることが出来ます。

 

そして、人気の犬種は飼育情報やグッズが充実しています
しつけの時、性格が分からない時、罹りやすい病気など、
ネットでも情報が氾濫していて、首輪やドッグウェアを買うことひとつでも、
サイズを見つけるのが簡単です。

 

情報を与える側も、人気の犬種に集中し、絞ることが多いので、
情報が少なくて飼育方法が分からない、と狼狽えることが少ないという
メリットが大きいでしょう。

 

反対にデメリットですが、
人気があるが故に、知識に乏しいブリーダーが安易な繁殖を繰り返し、
遺伝病などを考慮せずに交配させているため、
思わぬ病気を持っている可能性がないとは言い切れません

 

ひどい場合には、数をこなせ!とばかりに血縁を確認せずに交配させていることさえあるのです。
ブリーダーさんの質と血統書を確認しましょう。

 

また、交配で増えてきた犬は、その犬種独特の罹りやすい病気も増えており、
そういう注意も必要となってきます。

 

それに…ちょっと重い現実の話になりますが…人気だから飼おう!
と飛びついてすぐに飽きて、捨てちゃう人がいる、そういう可哀想な側面も把握して、
そういう飼い主さんにならないように、生涯の愛情をかける約束を可愛い愛犬にして下さいね^^
そして飼い主さんも一緒に幸せになりましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたか?
人気の犬種についてまとめてみました。
最近の犬はどんな種類が人気か、どれぐらいの価格で手に入れることが出来るか、
何に気を付ければいいのか…。

 

人気があると言っても、ひとつの命を迎え入れる、
そこには人気に惹かれるだけではない責任が伴いますが、
人気である理由は、やはり、今のライフスタイルで人と暮らしやすい
大きな理由があると言えるのでしょうね。

 

さあ、人気種類の犬たちを、家族の一員として、優しく迎えてあげましょう!
新しい家族が、尻尾を振りながら、あなたの優しい手を待っていますよ。

 

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る