犬の白血病の症状は?余命はどれくらい?

 結膜炎で眼科に行くと「はやり目」を
疑われて厳重に隔離されたりしますよね?

 

私もその経験者の一人で、触ったドアノブを
消毒されたり待合室の隅っこの方に
おいやられたり・・・

 

ちょっと傷つく(笑)対応をされたことがあります(^_^;)

 

SPONSORED LINK

 

犬にも「はやり目」はあると思いますか?

 

そういえば犬ってあまり瞬きをしないし、
あんまり衛生的な環境にいるとは思えないし・・・
でも犬のはやり目なんて聞いたことないしなぁ・・・

 

そう思う飼い主さんがほとんどだと思います(>_<)

 

ここでは意外と知られていない!?
犬の結膜炎についてみていきたいと思います♪

 

まずは結膜炎の症状からみていきましょう(^^)/

 

犬の結膜炎の症状は?

 
犬が結膜炎になると、
 

・結膜の充血
・目やに
・流涙
・痒み
・痛み

 
などの症状がみられるようになります。

 

また、痒みや目の違和感から床などに
しつこく目をこすりつけたり目を掻くような
行動
をしたり、痛みから眩しそうに目を
シパシパさせるようなこともあるので、
注意してみてくださいね(*_*)

 

image1[1]Orignal update by : Jaybird

 

次はみなさんが気になっている結膜炎が
うつるのかどうかについいぇみていきます(^^)

 

スポンサードリンク

 

犬の結膜炎はうつるの?

 
人の場合、人同士で感染するウイルス性の
結膜炎である「はやり目」がありますが、
犬の結膜炎は基本的にうつることは
ありません
のでご安心を(^^)

 

ちなみに余談ですが、犬の結膜炎を
引き起こす主な原因は
 

・異物による刺激(植物や虫など)
・ウイルス感染
・細菌感染
・アレルギー
・睫毛の異常(睫毛乱生、睫毛重生など)
・乾き目(乾性角結膜炎(KCS)など)

 
などがあります。

 

お散歩中に草むらに顔を突っ込んで遊んでいて、
家に帰ってみたら目が真っ赤!なんてことも
あるので、お散歩の後に目をチェックする癖
つけるのも良いかもしれませんね(^^)

 

さぁどんどんいきますよー!

 

次は結膜炎の治療法についてみていきます(^^)

 

犬の結膜炎の治療法は?

 
症状のところでもお話しましたが、
犬が結膜炎になると目をこすりつけたり
掻いてしまい、目に傷がついて別の病気を
併発してしまったり、症状を悪化させて
しまう
ことがあります。

 

そのため、治療が終わるまでエリザベスカラー
装着する必要があります。

 

それに加え、原因がわかっている場合は
その原因の除去を行い、目を直接洗浄したり、
消炎剤や抗生剤などの目薬や眼軟膏の塗布を行います。

 

でも犬に目薬をさしたり眼軟膏を塗るのは
とっても一苦労(>_<)

 

私の知っている柴犬は、家で目薬がさせないので、
動物病院に預かってもらって治るまで
2週間近く動物病院で点眼をしてもらっていました・・・(^_^;)

 

点眼にはちょっとしたコツが必要なので、
最初は動物病院でさしかたの指導をしてもらうと
スムーズにいくかもしれませんね♪

 

image2[2]Origanl update by : Christine und David Schmitt

 

最後に、結膜炎の完治はいつなのかをみていきましょう(^^)/

 

犬の結膜炎の完治はいつ?

 
原因や個体差によって治癒過程は
さまざまですが、症状がなくなれば
完治ということができるでしょう。

 

症状の軽い結膜炎であれば数日点眼を
続ければ治ってしまうものもあります。

 

しかし、アレルギー性の結膜炎乾性角結膜炎
非常に治りにくい結膜炎です。

 

特に乾性角結膜炎免疫機能の異常なので、
涙の代わりを果たす目薬や眼軟膏を
一生手放せない状況になってしまいます。

 

結膜炎は悪化すればするほど治療に時間が
かかってしまうため、目に異常がみられた
時点で早めに動物病院を受診するようにしましょう(>_<)

 

まとめ

 
いかがでしたか?

 

うつらないのはとても嬉しいことですが、
点眼に苦労するなんて・・・(^_^;)
我が子が点眼嫌いではないことを祈るばかりです・・・(汗)

 

犬の結膜炎は決して珍しい病気ではありません

 

目を気にしていたり、赤目や涙目など
目の異常がみられたら、とにかく早めに
動物病院を受診するようにしてくださいね(^^)

 

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る