猫のしつけでトイレはどうする?

 

我が家に猫が来たー♪

ぎゃー初日からお漏らししちゃったよーヽ(´Д`;)ノアゥア…

 

SPONSORED LINK

 

猫ちゃんを飼い始めてしばらく経ったんだけど、
なぜか用意した場所以外でトイレをしちゃうんです・・・。

うーん、困ったな。

 

そんな悩みを抱えた私の友人(><

かなり四苦八苦しているようです。汗

 

 

きっと同じように悩んでいる方も多いでしょう!

そこで今回は動画では伝えきれなかったポイントなども含めて
猫のトイレの躾の仕方をご紹介したいと思います!

ぜひ参考にしてみて下さい♪

 

 

この猫たちは凄いですね!
人間のトイレを猫も用をたせるなんて凄すぎます(><

 

猫がトイレ以外で粗相をする原因は?

 

cattoilet01Orignal update by : Moyan Brenn

 

まず、猫がトイレ以外で粗相してしまう原因は以下の4つです。

・独占欲の現れ
・トイレの場所が気に入らない
・トイレの掃除が不十分
・泌尿器の病気

 

それではそれぞれについてもう少し詳しく見て行きましょう♪

 

 

①独占欲の現れ

猫が「寂しい」「構って欲しい」と思っており、
飼い主の気を引こうとして粗相する場合があります。

一種の独占欲の現れだとも言えるでしょう。

家に赤ちゃんが生まれて、構ってくれなくなった、
恋人と住むようになって、
飼い主がその恋人と仲良く話しているのが気に入らないなどと
人間のように嫉妬する猫も居るのです。

 

 

②トイレの場所が気に入らない

また、単純にトイレの場所が気に入らない場合もあります。

今までちゃんとトイレをしてたのに、
家での環境の変化を境に粗相するようになったら前者、

最初から粗相をしている、
トイレの場所を変えたことで粗相をするようになったら
後者が原因だと考えられます。

 

 

③トイレの掃除が不十分

猫は綺麗好きですので、トイレの掃除が不十分だと
嫌がってトイレ以外で粗相してしまうことがあります。

 

 

④泌尿器の病気

泌尿器の病気が原因で、
トイレを失敗し始める子もいます。

一度動物病院で見てもらうといいでしょう。

 

 

 

ちゃんと猫のトイレのしつけをするためにも
なぜ粗相をするのかについてじっくり考えてみましょう。

 

原因が分かった所でつぎにしつけをするさいの
注意点を見て行きましょう!

あなたは間違ったしつけをしていませんか?

 

スポンサードリンク

 

猫のトイレのしつけの注意点は?

 

突然ですが、あなたは急に怒られたら
どんな気持ちになりますか?

あまり良い気はしないですよね??
猫も一緒なんです。

しっぱいしたからって怒りすぎないように
注意して下さい!

 

また、トイレの場所や砂も需要なポイントです。
トイレは以下の点に注意して下さい!

  1. 静かなところ
  2. 清潔である事
  3. 食卓から離れたところ

 

フードつきのトイレもありますが、
臭いもこもりやすいですし、猫によってはトイレ中に
フードが体に当たるのを嫌がる子も居ますので
おすすめしません。

砂は猫がトイレをする毎に
こまめに替えてあげましょう。

 

トイレしたまま放置しておくと
臭いもこもりますし、衛生的に良くないです。

また、最近はチップタイプのものもありますので
猫の好みで選んであげてください。

 

 

原因を特定できましたか?

トイレのしつけをする前に何点か注意点があります。
まず猫を叩いたりするなどは論外です。

でも、そういった体罰はいけませんが、
猫の目を見て叱るなど、ちゃんと叱ってあげないと
飼い主を下に見るようになります。

これからの飼い猫との関係にも悪影響を与えますので
注意しましょう。

 

 

また原因を正確に分析せずに誤った対処をすると
猫も飼い主もストレスが溜まってしまいます。

例えば、環境の変化が原因の場合、
いくらトイレの場所や環境を変えても粗相は治りません。

 

「どうして治らないのか?」と
飼い主もイライラしていまいますし、
猫もトイレの環境が変わりすぎてストレスを受けます。

原因を特定し、正しい対処法を行いましょう。

 

 

ここまでで、猫が粗相をしてしまう原因と
しつけをする際の注意点を確認していただけましたね♪

それでは、いよいよしつけの方法をみていきましょう!

 

猫のトイレのしつけ方法はコレ!

 

それでは、しつけの方法をご紹介します!

 

Step1サインに気づく

サインは

・床に鼻を近づけてトイレの場所を探している
・一定の場所でぐるぐる回りはじめる
・腰を下げてかがみこむ

などがトイレのサインです。

 

Step2 適切な場所につれていく

猫がトイレサインを出したら、最初はゲージにいれてしまうとか、
逃げ出さないように囲ってしまってトイレの場所を覚えさせると、
次回からはちゃんと場所を覚えてトイレでしてくれますよ。

 

Step3 出来たら褒める、失敗しても怒らない

出来たらほめてあげると、猫は賢いので
喜んでちゃんとトイレをしてくれるようになります。

ただし、失敗したとき怒ってしまうとストレスを感じ、
ますますトイレ以外の場所で粗相する癖がついてしまうので
やめましょう。

 

 

この繰り返しでトイレの場所を覚えさせてあげましょう!

コツとしては、あきらめずに何度も教えてあげることと、
粗相された怒りに任せて猫を怒らないこと。

 

猫によってはトイレの場所を覚えさせるのに
時間がかかる場合もありますので、根気強く続けましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は猫のトイレのしつけについてまとめました!

 

猫のトイレのしつけ方についてぶっちゃけてしまうと、
猫のおしっこって結構匂いがキツイですよね(*_*)

なので、トイレのしつけはきちんとしないと
ずっと悩み続けることになります。

 

トイレのしつけは最初が肝心ですので、
迅速な対応をしましょうね!

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る