シーズーの飼い方はコレ!しつけはどうする?

初めて犬を飼うと分からない事も多く、
不安になる事もありますよね。

 

人気犬種の1つであるシー・ズー

 

初めて犬を飼育する方でも飼育がし易い
といわれるシー・ズーは
どういった事に気を付けて飼えばいいのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

今回はシー・ズーの飼い方についてみていきましょう。
 

シー・ズーの飼い方

シー・ズーは暑さに弱い為に屋外で飼育するよりも
室内飼育に向いています。
 

シー・ズーのように鼻が潰れている顔をしている犬種を
短頭犬種といいますが、
この犬種はいびきをかき易くなります。
 

酷くならないように過度の運動や
暑い場所に愛犬を置かないようにしましょう。
 

運動は室内で放し飼いをしている状況であっても
1日2回30分程度の散歩をさせましょう。
 

1時間以上の散歩や運動は必要ありません。
シー・ズーは元々ペットとして誕生した犬種なので
それまで豊富な運動は必要としません。

 

室内で飼育する際には、
小型犬なのである程度の高さに物を置けば
悪戯をされる事はありませんが、
電気コードなどを咬んでしまう事もあります。

 

犬は何かわからないものを
一度口に中に入れるという習性があります。

 

それはシー・ズーでも変わりません。
一度口に入れて出せばいいのですが、
間違って飲み込んでしまう事もあります

 

飲み込んでしまったものが腸で詰まってしまい、
腸閉塞を起こしてしまう事も考えられるので、
できる限り愛犬が届く場所には置かないようにします。

 

この犬種はさびしがり屋なので、
あまり長時間の留守番が得意ではありません。
一時的に反抗的な態度をとる場合もあります。

 

この犬は肥満になり易い犬種なので、
カワイイからといって食べたい量を食べたいだけ与えると
肥満になってしまうので、
あげる食餌やおやつの量には気を付けます。

 

毎日、ブラシによるブラッシングを行います。
毛玉ができやすい犬種なので
毎日ブラッシングをしてあげてください

シー・ズーの標準体重は?

スポンサードリンク

 

犬という動物は大きさの幅が犬種によって違うので、
犬種によって標準体重が決まっています。

 

シー・ズーの標準体重は5~7kgです。
5kgを下回ると痩せ過ぎとなり、
8.5kgを超えると肥満となります。

シー・ズーにしつけは必要?

小型犬だとしつけをする必要はないように感じますが、
小型犬であってもしっかりとしつけをする必要があります。

 

小型犬であっても犬嫌いの人から見れば恐怖の対象です。
愛犬が他の人から恐怖の対象として見られるのは
飼い主として悔しいですよね。

 

そもそもしつけって何を教えればいいのでしょうか?

 

しつけとして教えなければいけないものは以下の6つがあります。

  • (1)  トイレ
  • (2)  無駄吠え
  • (3)  留守番
  • (4)  噛み癖
  • (5)  拾い食い
  • (6)  ハウス

(1)トイレ

まず教える事がトイレです。

トイレを学習していないと家の中でトイレをしてしまいます。
そんなことをすると一日中掃除をし続けなければいけなくなります。

最初は犬のスペースを設置します。
サークルを利用すれば楽ですよ。

そのサークル内で一度トイレをさせて
その場所にトイレを設置する方法が楽で効果的な方法です。

トイレを失敗しても怒らないであげてください
そして、成功した時にオーバーに褒めてください。

排泄している時におしっこやウンチと声を出して教える事で、
最終的には言葉だけでトイレをしてくれるまで行います。

1月ほどかかりますが、その仔によって長くなったり、
短くなる場合もあります。

 

(2)無駄吠え

シー・ズーという犬種は他の犬種に比べて無駄吠えは少ないですが、
吠える事もあるのでしっかりしつけを行いましょう。

犬が吠える事には必ず原因があります
まずはその原因を特定します。

散歩に行きたい、お腹が減った、イタイなどの事を
飼い主に教える為に吠えます。

原因を特定できたら、その原因を除去します。

 
叱るだけではだめです。
犬にとっては何かあるから吠えるので、
叱っても意味がありません。

吠えるのを辞めさせたい時
空き缶などの後がなるものを犬から見えないようにして
床に落として驚かせましょう。

 

(3)留守番

シー・ズーは人が大好きなので特に注意が必要です。
いつもは悪戯をしないのに
飼い主が出かける時に限って悪戯をするようになったり、
飼い主が帰って来るまで吠え続けるようになります。

 

留守番をさせる時には出かける前には
声をかけずに出てください
興奮をさせないようにしてください。

留守番をさせる時に使用するグッズもあるので、
そういうグッズを使用してみるのもいいですよ。

(4)噛み癖

小型犬なので咬まれても大怪我をする事はありませんが、
人を咬んだ時は大変なので甘噛みの頃から
しっかりとしつけを行います。

噛んだらしっかりと叱って噛む事がダメな事を学習させます。
 

仔犬の頃に歯が生え変わる時期に痒みが出て噛む事があります。
 

この時期に噛んだとしても叱るのはやめてください。
何か噛む物を与えてあげてください。
 

(5)拾い食い

犬は何かわからないものを一度口の中に入れる習性があります。
それが安全な物とは限りません。

 

仔犬の頃から拾い食いをしないようにしましょう。

 

家の中でも愛犬が口の中に入れないように
床など愛犬が届く場所に物を置かないようにしましょう。

(6)ハウス

室内飼育の場合でも犬のハウスを用意してあげてください。
犬にとって安心できる場所であり、
リラックスできる場所としてハウスを用意します。

『ハウス』という言葉だけで入るようにします。

shih-tzu001

シー・ズーの髪型

シー・ズーには3つのカット方法があります。
長くラッピングを行ったカットと短くカットしたサマーカット、
サマーカットより長いカットの方法があります。

 
ラッピングやカットはトリマーに任せればいいですが、
飼い主は毎日のブラッシングをしてあげてください。
 

毎日の触れ合いの中で行うと飼い主の負担にもならないと思います。

まとめ

シー・ズーは初心者でも飼い易い犬種ですが、
しつけやカットなどある程度の手間がかかります。

 

犬を飼うとどうしても手間がかかりますが、
それ以上の物を愛犬がくれますよね。

 

シー・ズーとの生活はかけがえのない日々の連続です。

愛犬が過ごしやすい環境を整えて
愛犬とのかけがえのない生活を過ごしましょう、

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る