猫と犬は同居できる?病気がうつるの!?

猫もいいけれど、犬も飼いたい!
そんな欲張りな飼い主さんはいませんかーーー?

 
最近はペットブームもあり、動物を飼うお家が増えてきていますね。
ペット可のマンションも年々、増加の傾向にあります。

 
そこで一匹にとどまらず、
二匹目を考えている人も多いのではないでしょうか。
しかも猫と犬の組み合わせは人気があります。

 

SPONSORED LINK

 

そこで考えるのが、猫と犬は一緒に飼えるのか?ということですね。
性格的に正反対な両者を上手に飼うためにはどうしたらいいのでしょうか。

 
猫の病気が犬にうつるのか、猫と犬の両方を飼うことのリスクなど
知っていそうで知らなかったことをご紹介していきます。
 

猫と犬が仲良く同居する方法は?

猫と犬って相性がいいのか悪いのか…
人間から見ると判断がつけられないですよね。

 
基本的に猫と犬が一緒に住むのは可能です。
猫の方が最初は威嚇するとは思いますが、
3日もすれば慣れてしまいます。

 
猫に負担なく犬と同居させたいなら連れてくる順番が大切です。
犬は人懐っこいので有名ですが、
それは人に対してだけではありません。

 
犬の方が受け入れ態勢が万全なのです。
先に犬がいてそこに猫を迎え入れる方が、
猫も自然に受け入れることができます。

 
また成猫より仔猫のうちから同居させる方が慣れるのも早いです。
それでも最初は引っ掻いてしまうことがあるので、
猫の爪は切っておきましょう。

 
あとはそれぞれに必要な生活環境を整えてあげること
飼い主さんの愛情が偏らないように、
どちらも可愛がってあげることが大切です。
 

猫と犬のごはんの違いは?それぞれのフードを与えるべき?

 

スポンサードリンク

 

一見、キャットフードもドックフードも同じ動物のエサのように感じます。
では猫と犬を飼った場合、同じエサでも問題ないのでしょうか?

 
実は問題ありなのです!
そもそも、猫と犬とでは必要な栄養素が異なります

 
猫は元々肉食、犬は雑食です。
その為、キャットフードにはタンパク質・脂肪の量が
ドックフードの2倍含まれています

 
それを犬が食べ続けていたら…
人間でいうと1500キロカロリーを越えるステーキとデザートを
毎日食べているようなものです。(三ФÅФ三)どーんっ

 
これでは肥満を越えて様々な病気になってしまいますよね。
逆に猫にドックフードを与えていた場合も危険です。

 
猫の必須アミノ酸であるタウリンは
犬には必要ないのでドックフードには含まれていません。

 
タウリン欠乏症になると
失明や拡張型心筋症などの病気を引き起こす原因になります。

 
間違えて少し食べてしまった程度では問題ありません。
基本的には猫と犬、それぞれのフードを与えるのが正しい飼い方です。
 

猫ウイルス性鼻気管支炎(猫風邪)は犬に感染する?

catdog01
http://www.pakutaso.com/

猫ウイルス性鼻気管支炎
人間でいうインフルエンザのような病気です。

 
症状も人間の風邪と似ていて
目ヤニや鼻水、くしゃみを連発します。

 
猫ウイルス性鼻気管支炎の猫がくしゃみをしただけで
周りにいる猫に感染するほど、伝染性の強い病気でもあります。

 
では同居する犬への影響はどうなのでしょうか?
この病気のおおもとは猫カリシウイルス感染症と呼ばれるものです。

 
これらは猫以外には伝染しないとされているので
犬への感染はないとみて問題ないでしょう。

 
それでも猫が病気の時は予防は必要です。
口移しで食べ物をあげない、こまめに手洗いうがいのをするなど
基本的なことに気を付けましょう。

 
犬も猫が病気の時はできるだけ離れて生活させるようにします。
一緒に寝ているなら治るまでは別々に寝かせましょうね。
 

猫と犬を同居させるうえでのリスクは?

catdog02
http://www.pakutaso.com/

猫と犬を同居させることでいくつかのリスクがあります。
まずは両者の生活環境を整える為のお金と設備が必要なことです。

 
猫にとっては犬が入って来れないプライベートゾーンが必要です。
時に執拗な犬のスキンシップから逃れる術がないと
猫にはストレスがたまります。

出来れば高い所に作ってあげると犬は上がっては来られないでしょう。

 
犬にとっては猫の攻撃によって
大けがを負う可能性があるということです。

猫は元々、野生の肉食の動物ですから攻撃力には長けています。

犬は何をされても動じない寛容さがありますが、
猫パンチは意外に強力です。
猫の爪が目に刺さると失明にもなりかねない
怪我を負ってしまうことがあるのです。

 
一緒に飼いはじめたばかりの頃は
飼い主さんが見守ってあげることです。
 

まとめ

catdog03
http://free-photos.gatag.net/

ご近所さんでは猫と犬を一緒に飼っているお家があります。
小さい頃から一緒なので、
ずっと兄弟のように仲良しだと言っていました。

 
その分、食費もかかるし、トイレの数も倍あるので大変です、と。
でも無類の動物好きなので、そんなの苦労には入らないそうです。

 
性格の違った猫と犬を一緒に飼うことは
大変な部分もたくさんあると思います。

しかし、その分違うからこそ楽しい部分もたくさんあることでしょう。

 
犬と猫が仲良く寝ている光景を見ると、
きっと幸せを感じてしまうかもしれませんよ。

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る