ダンボールを猫が好きなのはなぜ?ダンボールハウスの作り方

あれ?どこ行っちゃったんだろう

いたいた!またこんな所にはいっちゃって!
ダンボール好きなんだから!

 

SPONSORED LINK

 

猫ちゃんてダンボール好きですよね*エ∀`)あはは。

我が家の猫も、荷物が届いて開封していると、
ちゃっかりそのダンボールの中に入って落ち着いちゃってます。
 

それもちょっと無理なんじゃないの?

 
と思うほど小さい箱にぎゅうぎゅうに入っていたりします。
どうして猫ってこんなにダンボールが好きなのでしょう?
 

猫はダンボールが好き?

cat-danball01
Original up date by : Llolker

猫ちゃんは、ダンボール箱が置いてあるとすかさず中に入ります。
どうして、ダンボールが好きなのでしょうか?

 
狭い場所や紙袋なんかも好きですが、
特に小さめのダンボール箱には目がないようです。

 
実はこれ、野生の頃の習性が残っているからなんだそうです。

 
 
猫の祖先は、木の洞や岩穴、
木の根っこの隙間などを寝床にしていました。

 
大きすぎると外敵が入ってきてしまうので、
自分の体が収まる程度の狭い場所を本能的に好むようです。

 
寝床の他にも、いざという時に逃げ込むための避難場所としても、
そういう場所を利用していたようです。

 
こういう場所があちこちにあれば安全ですよね(^∇^)

 
ですので、暗くて小さいダンボール箱の中が、
そんな環境によく似ているため、猫はダンボールが好きなのです。

 

それに猫ちゃんはとっても好奇心旺盛の見たがりです!
この見たがりの気持ちも十分満たしてくれるのも
ダンボールですよね。

 
何しろ覗き込んだり、入ってみたりできるので
ワクワクが止まらないと思いますよ!!

 
家のなかで追いかけっこをしていても、
逃げ込むのはやはりせま~い場所です。

 
という訳で、猫ちゃんは遠い野生の頃の記憶がよみがえって、
ダンボール箱に入り、寝心地・居心地をためし、
その上、好奇心を満たしているのかもしれませんね。

 

そういえば、ある動物学者が、
猫科の動物は皆ダンボールが好きなのか?
という実験をライオンやトラでしたところ、
やはりスッポリと中に入ったそうです(*;∇;)アハハハハハ【爆笑】。

 
ただ、あまりにも大きいので、ダンボールが支えきれず、
グチャグチャになってしまったみたいです。

 

スポンサードリンク

 

猫好みのダンボールハウスには条件がある

何かとうるさい猫ちゃんに、
ダンボールハウスの好みはあるんでしょうか?

 
ちょっとネットをのぞいてみると、
某通販会社のダンボールが好きという記事が多く出ていましたが、
猫ちゃんそれぞれ好みは個体差があるみたいです。

 
2階建てのものや、連結ありの物、大きい物などもあり
(これはあまり猫ちゃんは好みではない?)ました。

 

ちなみに、我が家のダンボールハウスは、
猫用品の通販で買った組み立て式の四角いハウスで
猫ちゃんは結構気に入っています!

 
やはり、逃げ込んだり、さわられたくない時など
好んで使用していますネ。

 
孤独を好む猫ちゃんの、
独立スペース(お父さんの書斎のようなもの)な要素もあるので、
落ち着ける場所ということが、
猫好みのダンボールハウスの条件という事でしょうかね^^
 

ダンボールハウスおすすめのポイント

cat-danball02
Original update by:*嘟嘟嘟*

1.手軽に猫ちゃんが落ち着けるスペースを作れる

いくら飼い主さんが可愛がっても、
孤独や一人(猫)を好む猫ちゃんが
誰にも干渉されたくない時が多々あります。

こんな時に、ちょっと隠れる場所があると
猫ちゃんのストレス解消にとても役立ちます。

 

2.すぐに手に入るダンボールは、リーブナブル

家に適当なダンボールがない場合は、
コンビニやスーパーで無料でわけてもらえます。

サイズや形も色々あるので、
気に入ったものも手に入りやすいですね!

 

3.軽くコンパクト

ダンボールなので軽くて、手軽に移動できます。
それにコンパクトに作っておけば、狭い場所にも置けるので、
設置も複数できます。一ヶ所だけでなく、数か所用意しておけば、
物陰大好きな猫ちゃんには天国ですよね♪(^∇^*)*

 

4.寒さよけにもなる

寒い日に猫ちゃんに留守番してもらう時、
このハウスにタオル等を入れておくと、
猫ちゃんの体温で結構暖かいので、
暖房をつけて火事の心配をしなくてもここに入っていてくれれば安心です。

 

5.爪とぎ

ダンボールなので、もちろん爪とぎし放題

これは私が1番だと思っていますが、
猫ちゃんの好奇心をすごく満足させてくれ、
退屈させない場所を作ってあげられる!
ということではないでしょうか?

 
ダンボールを見ると・・・

興味深々で中を覗き込んでみたり、
出たり入ったり、
かじってみたり・・・

その姿を見ているだけでも飼い主さんは幸せ気分に浸れます。
 

猫に喜ばれるダンボールハウスの作り方

cat-danball03http://wan-world.info/wp-admin/post.php?post=1957&action=edit#edit_timestamp
Original update by:ぱくたそ

ダンボールハウスの手作りは、特別難しいことはありません。
 

1.ダンボールを手に入れる
これは必須ですが、
何か買った時に使われていたダンボールや、
コンビニ・スーパーで無料配布されているもので十分です。

 

2.なるべく猫ちゃんの体にあったサイズを選ぶ
あまり大きすぎたり、小さすぎたりでは居心地が悪いみたいです。
好きな大きさもあるみたいなので、
色々試してみるといいと思います。

 

3.制作
ダンボールの四面をガムテープで、仮どめ程度に貼っておき、
4か所のどれかに、入口の穴をカッターナイフで開ける
四角でも丸でも上手にできる好きな形でOKです。

穴の切り口をガムテープで保護して、
猫ちゃんが怪我をしないようにしましょう。

 

4.ためしに猫ちゃんに入ってもらう
せっかく作っても気に入ってもらえなければ・・・
猫ちゃんが入ってくれたら仮どめ部分をきちんと貼りつけて完成です!

後は、そのまま置くもよし、絵をかくもよし、お好きに^^
要は猫ちゃんが気に入ってくれればOKです!

 
 
猫にダンボールハウスを作ってみた!

もっと簡単に、こんな方法で
「遊べるダンボールハウス」も作れちゃいますよぉ~
 

まとめ

猫ちゃんが喜んで使うものを作れるなんて、
ワクワクしますよね!

 
私は市販のものを使っていますが、
これも組み立ては自分でするようになっています。
入ってくれた時は(*`▽エ*)ウヒョヒョ

 
コンパクトで持ち運びにも便利、爪とぎし放題、
猫ちゃんの好奇心も満たして隠れ家にもなるなんて優れものですね!

 
後は飼い主さんの自己満足と、
ひたすらそれを猫ちゃんが使ってくれる姿を見る幸せ!!

 
色々工夫して、猫ちゃんの喜ぶものを作ってみるといいですね。

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る