猫の食欲不振の原因と対処法は?病院へ行く目安は?

毎日決まった時間にエサをあげているのに、
ここのところ食いつきが悪く食べてない時がある…。
 
微妙な症状だけど、
 
こんな時は病院に連れていくべき?
 
しばらく様子を見るべき?(・_・?)
 

SPONSORED LINK

 

エサを食べない理由は病気を伴う食欲不振なのか・・
原因が何なのかわからないと、
どう対応したら良いのか分からないし心配ですよね(><)
 

今回は、猫の食欲不振とは何か?
 
どのような原因が考えられるのか、
病気かどうかの目安などについてまとめてみました。
 

これらが分かれば、おうちの猫ちゃんが
エサをもりもり食べてくれること間違いなしですp(*^-^*)q
 

調べてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね♪

 

エサを食べない=食欲不振に繋がるの?

cat_syokuyoku01Original update by : 写真AC

猫は犬と違い、
「エサをなかなか食べてくれない」動物と言われています。
とすると、食べている時もあれば食べていない時もある場合は
食欲不振になるのでしょうか?(・_・?)
 

結論から言うと、
1食分食べなかった位なら食欲不振ではありません!

 

猫の食欲不振は、
年齢に応じた「食べていない時間」で判定されます。
 

1~2ヶ月の幼猫では8時間以上、
2~3ヶ月では12時間以上、
3~4ヶ月では16時間以上、
1歳以上の成猫では24時間以上

 
エサをまったく食べなかった場合が食欲不振となります。

 

つまり、成猫がエサを食べなかった時間が
24時間以内の場合は何か他に原因があることになります。

 
病気でもないしお腹も空いているのに、
猫がエサを食べない原因とは何でしょうか?(・_・?)

 

スポンサードリンク

 

環境などの変化も食欲不振の原因になるって本当?

猫ちゃんを家族のように大事にしているし、
エサも毎日決まった時間にあげている。
 

それでも他に何か原因があるか…
なかなか思い浮かばないと思います(;^_^A

 

しかし、私達人間が気にも留めないような
ちょっとした変化」が、
実は猫がご飯を食べなくなる原因だったりするんです!

 

下の原因と対策を見て、
おうちの猫ちゃんにあてはまるものがないかチェックしましょう♪

 

◇エサを新しいものに変えた
猫が生後6ヶ月までに色々な食べ物を経験しなかった場合、
好き嫌いがでやすくなります。
 
猫は好きな食べ物なら唇をなめて顔をグルーミングし、
嫌いなら鼻をなめるので見極めが可能です。
 
とはいえ、ずっと同じ1種類のエサだけでも
飽きる可能性があるので工夫が必要です。
 
⇒元のエサに戻す。
元のエサと2種類あげ少しずつ切り替えていく。

 

◇エサ以外に何かまずいものを食べてしまっていた
まずかった!という記憶がその直前に食べたエサの記憶に
すり替わってしまうことがあります。
 
⇒いつものエサとは別の食器で新しいエサを出す
(新しいエサは嫌な印象がなく食べる)。

 

◇エサ用の食器を変えた
食器がキラキラしたものや深くてヒゲが触れてしまうものだと、
気に入らないかもしれません。
 
また、今までの食器でも清潔でない、
他の猫の唾液がついている等の理由で嫌いになることもあります。
 
⇒平べったいお皿に入れ替える。
食器をよく洗う。猫ごとに食器を分ける。

 

◇猫の生活環境が変わった
来客があった、同居の猫が増えた、引っ越した、
ペットホテルに預けた等の場合です。
 
⇒壁際の一角やキャリーの中など、
食事中を見られない静かで落ち着いた場所にしてあげる。

 

◇夏バテしていた
食事より体温調節に集中してしまっているかもしれません。
猫の体重・必要なエサの摂取量等は
春(普通)→夏(小食)→秋(普通)→冬(大食)
と変動するので自然回復する可能性があります。
 
⇒室内の空調等の環境整備をしてあげる。

 

◇病院に行った(ワクチンを打った、去勢・避妊手術をした)
感染症予防のワクチンで一時的に食欲を失うことがあります。
去勢・避妊手術の場合は麻酔や薬剤の影響や手術のストレス、
処方された薬が合っていないことが考えられます。
 
⇒基本は自然回復を待つ。
薬に関して病院の医師に相談する。

 

◇ジャンプや着地に失敗していた
頭を強く打って脳に傷がついてしまい、
食欲不振に陥るケースがあります。
 
⇒手の震えや嘔吐がないか、
頭に傷やたんこぶがないか触って痛がらないか確かめる。

 

あてはまった項目はすぐに改善して、
猫ちゃんの食欲を完全復活させてあげて下さいね(*^-^)
 

また、あてはまらない項目も食欲不振の予防になるので、
対策を踏まえて工夫してみましょう!

 

では次に、猫ちゃんが食欲不振で、
実際に病気かどうかを判断する方法をご紹介します♪

 

猫のトイレ後も要チェック!

cat_syokuyoku02Original update by : 写真AC

猫が食欲不振に陥った際、病気になっている可能性が高まります。
 

でも、食べない、元気がない等の微妙な症状だけだと
病気と判断していいのか悩みますよね(x_x;)

 

実は便や尿の状態、つまり猫のトイレの毎日のチェックが、
病気の判断材料になります!

 

便や尿には体内の臓器の機能等の健康情報が詰まっており、
体内に異常が出れば反映されるからです。

 

猫のトイレのチェック項目をいくつか挙げていきます。

  • 下痢をしていないか
  • 便に血が混じっていないか
  • 尿の色や臭いが変わっていないか
  • トイレにいる時間が長くないか
  • トイレの際に痛がって鳴いていないか

 
食欲不振が心配だと、どうしてもエサや水にばかり
目が行きがちなので要注意ですね。
 

万が一、いずれかあてはまるものがあった場合は、
病気ないし病気の予兆となります。

 

最後に、病気の症状があり
病院に連れていく際の対応についてご紹介します。

 

明らかに異常ならば病院へ

食欲不振に加え、トイレや他に目に見える症状があった場合は
病院に連れていく必要があります。

でも、具体的にどういうタイミングで
病院に連れていけばいいのでしょうか?(・_・?)

 

簡単に言えば、以下の3つのどれかにあてはまった時は
すぐに病院に連れていって下さい!

  • 食欲不振に加え病気の症状が24時間続く
  • 食欲廃絶(まったく飲食しない)が36時間続く
  • 食欲不振が72時間続く

 

病気の症状は例えば、激しい下痢、
1日複数回の下痢、数日に渡る下痢、血便、
 
便秘と下痢が交互にくる、尿が赤い、
尿の臭いが強い、尿の臭いがなくなる、
 
激しく何回も吐く、吐血する、
異常に水を飲む、水を飲まず脱水する、
口を開けると痛がる等です。

 

また、病気の症状が見られなくても
食欲廃絶は36時間、食欲不振は72時間続いたら
病院で点滴や注射をして水分や栄養を補う必要があります。

 

3つとも、いつからその状態になったかを
きちんと把握しておくことと分からない場合は、
 
仕事のスケジュール調整も考えて
早め早めに病院に連れていくことが大事です。

 

近所の動物病院の診察時間や連絡先等を
確認しておくとスムーズです。

 

きちんとしたタイミングで速やかに対応し、
大切な猫ちゃんを守ってあげましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?
 

猫の食欲不振は、成猫が24時間以上食べなかった場合が
食欲不振にあたります。
 

食欲不振でなく単に食べない場合は、
エサや環境等の猫の周りの変化を改善してあげることが効果的です。

 

食欲不振の際に病気かどうかを判断するには、
猫のトイレのチェックが有効です。
 

食欲不振に加え病気の症状が24時間続いた場合は、
速やかに病院に連れていって下さい!

 

日頃から猫ちゃんの生活環境に気を配り、
毎日トイレのチェックをして

 
大切な家族である猫ちゃんの
食欲不振や病気を予防していきましょう♪
 

病気

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る