Q&A:最近愛犬のよだれが急に多くなり困っています。|質問と獣医師による回答

はぁはぁといつも荒く息を吐いて
よだれを垂らしているイメージの犬種もあります。

しかし、これまで特にそのような様子が見られなかった場合に
よだれが目立つとなると、やはりただのよだれといっても心配ですよね。

今回はそんなよだれに関するご相談について、獣医師に答えてもらいました。

 

SPONSORED LINK

 

質問:最近愛犬のよだれが急に多くなり困っています。

家で飼っているゴールデンレトリバーなのですが、
最近しょっちゅう涎を垂らして座っている姿を見ます。
足元にはタオルケットをひいていますが、結構濡れています・・・

室温は人間からすると適温ですので、極端に暑いという事でもなさそうです。

現在8歳になるなのですが、年のせいなのでしょうか?
もしくは何かの病気なのでしょうか?

 

回答:犬のよだれが増える原因はいくつかあります。

image1

Originaled update by : Counselman Collection

 

犬は人間と異なり全身で汗をかくことができません。
そのため、体温を下げるためによだれを出して体温を下げようとします。

散歩などの運動後や部屋の温度が高い時にみられるのが特徴です。
これは病的なものではありませんが、熱中症の場合もあるのでよく観察してみてください。

また、歯周病や口内炎、腫瘍などの病気の場合にもよだれが増えます。
今回は年齢が8歳ということなので口腔内の異常の可能性は高いと思います。

 

口腔内の病気や異常がある場合は、

 

  • 口が臭い
  • 口をくちゃくちゃしている
  • 食欲がない
  • 食べ物を口からこぼしてしまう
  • くしゃみをする

 

などの症状もみられます。

 

お家のワンちゃんには、そのような様子は見られませんか?
シニアになると歯周病になる確率がグンと上がるので、一度口の中を確認してみてください。

また、口の中に怪我をしていたり何かが歯に詰まっている時も、
よだれが増えるので合わせて確認してみてください。

 

スポンサードリンク

 

 

胃拡張や胃捻転症候群などの病気の可能性も

他には、胃拡張や胃捻転症候群などの病気が原因となって
よだれがふえている可能性もあります。

 

はっきりとした原因はわかっていないものの、食後に起こりやすく、

 

  • 早食い
  • 食べ過ぎ
  • 食後の激しい運動
  • 胃を支えている靭帯の伸び(老犬に多くみられる)

 

などが原因で起こり、特にグレートデンやゴールデンレトリバー、
シェパード、ボルゾイといった胸の深い大型犬によくみられます。

 

しかし、小型犬や中型犬にも起こるため、どの犬種でも注意が必要です。
この病気は一般的に食後1~4時間以内に突然落ち着きがなくなり、
吐きたくても吐けない空吐きや胃ガスによってお腹が大きく膨れてきます。

ただしこの病気は放置してしまうとショック状態に陥り、
多臓器不全を起こし短時間で死にいたるような怖い病気です。

今回は、継続してよだれが気になるとのご相談でしたので、
この病気である可能性は低いかもしれません。

気になるようであれば、動物病院にて口腔内をチェックしてもらうと安心でしょう。

 

よだれが増える理由はその他にもいくつかあります。
車酔いやけいれん発作の際にも一時的によだれは増えます。

また、胃炎などの消化器の病気や
毒物を摂取してしまった場合でも、大量のよだれが出ます。

 

ただの体温調節だとすれば生理的なものなので特に問題ありません。

しかし、よだれ以外にも何か症状があったり、ぐったりしている・元気がないなど
一般状態があまりよくないのであれば一刻も早く動物病院を受診することをおすすめします。

 

まとめ

老犬になると、口腔内のトラブルが増えてきます。

重大な病気が隠れている場合もありますが、
よだれ以外に目立った症状がないようであれば、
まずはお口の中をチェックしてあげるとよいでしょう。

口臭や口をくちゃくちゃする姿は、老犬ではよくみられるものです。
しかし、決して老化現象だと決めつけずに、
よだれが多い時は獣医師に見てもらったほうが安心だと思いますよ。

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る