犬が震えるのは病気?原因はなに?

どうしたの?なんで震えているの??

 

愛犬が急に震えだしたら
そりゃあ不安になりますよね…

SPONSORED LINK

犬が震える理由は様々。
ストレスが原因の場合もありますし、
神経系の病気、疾患、痛みなどが原因の場合もあります。

 

精神的な場合、身体的な場合、
いずれにしても「何かしらの理由」がある事には
変わりはありません。

 

いつまでも震えが止まらなかったり、痙攣の症状を示すようなら
至急、獣医さんに診てもらう必要がありますが
飼い主さんに何かの感情を訴えているのかもしれません。

 

どんな気持ちなんでしょうね?(´ω`)
震えの原因、ちょっと調べてみました!

 

 

犬が震えるのは病気?原因はなに?

 

ドッグ4

 

体が小刻みに震えていると
「え!Σ(゚д゚lll)」「どうしたの?!」と焦りますよね…

 

これは病気の症状であることも、
またそれ以外の原因によることもあります。

 

精神的なことが問題の場合は
強い不安や恐怖、ストレスなどが考えられます。
大体、人と同じだと思って良いでしょう。

 

大きな音、見知らぬ人・犬、初めての場所、病院など
人が「怖い」「不安だ」と感じることは
大抵、犬も同じ気持ちを抱きます。

 

そうです、意外とデリケートなのです(´・ω・`)

 

痛みの症状をあらわす場合は全身の震えが出ます。

 

痙攣のような震えが止まらない時
低体温症、中枢神経の異常、低血糖症、中毒、
大きなケガによるショック症状などが考えられます。

 

さらに呼吸が荒かったり下痢や嘔吐を伴ったりした場合は
重大な病気の可能性も考えられるので一刻も早く病院へ!

 

精神的な理由や寒さなどによる震え
安心させて、暖かくしてあげれば治まります

急に震えだした時は、時間や状況、愛犬の様子などを
よく観察して、一時的なものか、病気からくるものかを
見極めることが大切です。

スポンサードリンク

犬が震えるのはどんなとき?

 

ドッグ5

 

では、病気以外の一時的な震えについて見ていきましょう!

 

寒いときに震える

人間と同様、寒いと感じると体温を保とうと震えます。
もともと犬は寒さに強いと言われていますが、
暖かい環境である家の中での生活に慣れてしまった犬は
急に寒気の中に出ると、体を震わせて体温を上昇させようとします。

 

説明寒さで震えている場合は十分に温めてあげてください。

特に小型犬やスムースコート、シングルコート、
体温調節が上手く出来ない子犬や老犬は
体温を保持する力が弱いので温度管理に注意が必要です。

 

服を着せる、エアコンをつける、犬用マットを使うなど保温してあげましょう。

また、冬の冷え切ったアスファルトの上を歩いて
肉球があかぎれ、しもやけになる事もあるので、注意が必要です。

 

ドッグ6

 

ストレスや恐怖

雷や掃除機などの大きな音に怯えている場合や
怖い思いをしたなどのトラウマで震えることがあります。

 

また、知らない場所や見知らぬ人に会った緊張から震えることも。

大震災などがあると、恐怖や不安
家族を亡くしたショックで、いつまでも震えが止まらない犬も見られます。

 

説明や感想とても強い不安や恐怖に襲われると、
人間と同じように震えて止まらなくなることがあります。

 

特に小型犬は、雷の音を聞くと恐怖のあまり震え
呼吸が荒くなって、発作を起こしたときのような状態になることも珍しくありません。

ひどく興奮したときや、急にびっくりしたりしたときも震えがおきるので
抱きしめて、優しく話しかけ、安心させてあげると次第に収まってきます。

何か気になるものがあったら対象物から離して、落ち着かせ、安心させて下さい。

 

・こんな場合もあります♪笑^^
ちわわ震えるほどほしいおやつの巻

 

 

まとめ

 

今回挙げた理由以外にも震えの原因はあります。

 

痛いこと、辛いこと、不安なこと
感情を自分で説明出来ない犬のサインに気付いたら、
大丈夫だよ~と安心させてあげることが大切ですね♪

 

人間と犬は、同じようで違いますが、
違うようでよく似ています^^

 

実際に犬がどのように感じているか、
同じ高さに一緒にしゃがんでみたり、
愛犬の生活している場所に温度計を取り付けたり、
すきま風や下からの冷えにさらされていないか気をつけて
寒さに負けない楽しい冬を過ごして下さい(´▽`)

    %e7%8c%ab%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92   %e7%8a%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 09日

おすすめ記事

ページ上部へ戻る